ハワイとランニングとグルメ...そしてHappy Healthy Life ホーム » スポンサー広告 » オアフ島オススメ »Pacific Aviation Museum PartⅠ:太平洋航空博物館初訪問記

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Pacific Aviation Museum PartⅠ:太平洋航空博物館初訪問記  

0Pacific Aviation11


オアフ島パールハーバーといえば
アリゾナ記念館や戦艦ミズーリが有名ですが

そのパールハーバー、フォード島内に2007年オープンした
Pacific Aviation Museum
「太平洋航空博物館」


初訪問レポートです

米軍の旧格納庫を改装して作られた博物館

第二次世界中に実際に使用され、中には今でも飛行可能な状態に
修復された航空機の展示(零戦、B-25ミッチェル爆撃機
といった貴重な戦闘機)を中心とし
その他ジオラマによる展示、最初の空撃を収録したフィルム
戦闘シミュレーターなどなど・・・
数多くの展示物がありました

そのいくつかをご紹介したいと思います

■ 格納庫37:1941年12月7日の日本軍による攻撃を生き延びた
かつての水上機格納庫

0Pacific Aviation12



■ 太平洋航空博物館に入るとすぐ200席のシアターがあり、
このシアターで歴史背景を含めた真珠湾奇襲攻撃を
テーマにした12分間の映像を見ます


■ シアターを出ると廊下には1941年12月7日当時の音響効果や写真から、
当時の光景を体験することができるようになっています。


■ 総面積2325平方メートルの展示エリアに入ると・・・

まず初めに展示されているのが
日本軍のゼロ戦21型戦闘機


0Pacific Aviation1


0Pacific Aviation


■ エアロンカ 65TCモデル

こちらは、1941年12月7日の真珠湾奇襲攻撃の時
実際に飛行していた一般の航空機だそうです・・・

奇襲攻撃により一部被害を受けたそうですが
飛行当時のパイロットは無事に軽傷で済んだ模様です


0Pacific Aviation2

■ B-25Bミッチェル爆撃機


ノースアメリカン社によって開発・製造されたアメリカ製双発中型爆撃機
1942年4月の日本本土に対するドーリットル空爆にて一躍有名になりました


0Pacific Aviation4



■  P-40Eウォーホークのレプリカ

第二次世界大戦期のアメリカ陸軍の戦闘機
愛称はウォーホーク (Warhawk) ・トマホーク (Tomahawk)
キティホーク (Kittyhawk) があり、アメリカ陸軍のみならず
連合国でも多数使われました
実用性が高く常に量産体制が整っていた事もあり
他の戦闘機の補完に使われたそうです


0Pacific Aviation3


■ N2S-3ステアマン


戦闘機製造やパイロット訓練に関する米軍の戦争の動員計画の説明のため
ジョージ H.W.ブッシュ前大統領も単独操縦したというもの


0Pacific Aviation10


■ ニイハウ島で撃沈することになるゼロ戦にまつわる展示

日本海軍の西開地重徳(にしかいち・しげのり)一飛曹は
真珠湾攻撃の第二波攻撃に参加した後
搭乗した零戦に銃撃を受け、ニイハウ島の野原に不時着

0Pacific Aviation6

一旦は日系アメリカ人2世の原田義男に救助され匿われたものの
住民に地図や拳銃を奪われ、取り戻すために戦ったのち
西開地は殺害され原田は自殺、住人にも負傷者が出たという
ニイハウ島事件

詳しくはこちら


0Pacific Aviation5


今となっては平和で素晴らしく美しいハワイ

かつてこの素晴らしい土地で、我々日本人も、またアメリカ人も
決して忘れる事のない1941年12月7日の真珠湾奇襲攻撃
それ以降始まった太平洋戦争・・・

展示物を見ながらパネルの説明を読み進めていくうち
当時の激戦の様子が容易に想像され、なんとも複雑で
悲しい気持ちにもなりました


美しい青い海と青い空・・・緑豊かな山や自然の姿・・・
一方で、華やかなビルがショッピングセンターが
立ち並ぶワイキキやアラモアナやダウンタウン
今となっては、そのような事実があったことは
とても想像し難いハワイですが
歴史をたどってみると、本当に色々な事があったんだなぁ、と
深い思いで一杯になりました


普段はあまり考えない「戦争」ですが
過去の事として決して忘れてはならない事実なんだ、と実感

今回、この博物館を訪問したことによって
ハワイと日本の歴史の一部について深く考え
また勉強にもなりました

本当にまだまだ知らない事ばかりのハワイの歴史

大好きなハワイだからこそ歴史に始まり色んな事を勉強したい!
って思いました


0Pacific Aviation9



今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます!

応援クリック、お願いします




人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

category: オアフ島オススメ

thread: みんなに紹介したいこと

janre: ブログ

tb: 0   cm: 3

コメント

No title

アメリカ人のパールハーバーに対する憎悪は
それは深いものです。ミシガンにも、
パールハーバー記念の建物もあるんですよ。
私は一度も行ったことも、行くこともないでしょう。
戦争は悲しいことではあるけど、私は
個人的な感情でこれに関しては言えないので。
歴史的な展開というと、話は別。(苦笑)
かなり「沈黙」してしまう過去の忌々しい出来事ですね。

みどり #RQDaRuwI | URL
2011/03/10 14:44 | edit

No title

トモリンコさん  こんばんは
歴史  たしかに色々な時の流れが息づいていますね
ハワイをこよなく愛するトモリンコさんならではのレポ
ありがとうございました
考えさせられました 平和を☆

SONOMI #- | URL
2011/03/10 22:26 | edit

No title

トモリンコさん、地震大丈夫ですか~~~~?!

みどり #lHI8H0U6 | URL
2011/03/12 05:40 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tiffanyki.blog133.fc2.com/tb.php/177-5a6feb92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

応援クリック宜しくお願い致します!!

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

売れ筋ハワイ本

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。