ハワイとランニングとグルメ...そしてHappy Healthy Life ホーム » スポンサー広告 » ランニング »「サハラを走る」byサバイバルレースランナーさんのドキュメンタリー本

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

「サハラを走る」byサバイバルレースランナーさんのドキュメンタリー本  

後半のシルバーウィークいかがお過ごしでしょうか?

今日も快晴
気持ちの良い一日でした

もう約2年ぐらい前になるのですが、以前

熱中スタジアム「ランニング レース編」オンエア!!!!!

でご一緒させて頂いた、スゴすぎるランナー

赤坂剛史さん

何と南極マラソン出場経験もあるというお話を
この熱中スタジアムの収録でされていて
特に印象に残っていました

そんな赤坂さんが、ご自分の経験をもとにドキュメンタリー本を
出版されました

サハラを走る。サハラを走る。
(2014/08/28)
赤坂剛史

商品詳細を見る



内容紹介

2008年サハラ、2009年アタカマ、2010年ゴビの世界の三大砂漠、そして2010年南極と、食糧や水を背負いながら7日間で250キロマラソンを走破するすべてのサバイバルレースを完走した著者の原点がここにあります。
その記録は単なるサバイバルマラソンの記録に留まらず、自分自身との対話を核とした精神世界へ小気味良いテンポで読者を誘います。「完走することが重要なのだ。諦めないことが大切なのだ」と言う著者・赤坂剛史の人生観がサハラを舞台に展開される、前向きに生きたいと思うすべての人に向けたドキュメンタリーです。

出版社からのコメント

人間が生まれながらに持っている能力の限界に挑み続けるマラソンランナーの精神世界と人生哲学が綴られています。
7日間に渡って繰り広げられるサバイバルマラソンの記録であるにもかかわらず、その文章は歯切れが良くて読み易く、いつの間にか自分までもがサハラ砂漠にいるような感覚すら覚えます。走っている最中の苦痛や、1日ごとにゴールするときの喜びを共に知ってもらいたい。そして諦めさえしなければ、マラソンは必ずゴールできる。夢はいつかきっと報われる……そんな著者の熱い気持ちが非常に良く表現されています。
「壁」にぶつかってココロが折れそうなとき、この本は<勇気>や<元気>を与えてくれます。


早速読んでみます

いつもありがとうございます

ブログランキングに参加しています
応援クリック、ポチっと
どうぞ宜しくお願いします






人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

category: ランニング

thread: みんなに紹介したいこと

janre: ブログ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tiffanyki.blog133.fc2.com/tb.php/738-f3b48bc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

応援クリック宜しくお願い致します!!

プロフィール

最新記事

カテゴリ

最新コメント

売れ筋ハワイ本

月別アーカイブ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。